JA共済くまもとの公式ホームページです。

お問い合わせ

JA共済 自転車交通安全教室を開催!

JA・JA共済では、『自転車事故のない社会へ』をスローガンに、熊本県警察と共催で「JA共済自転車交通安全教室」を開催しています。

今年度は、熊本県立大津高等学校(JA菊池:9月20日)、熊本県立熊本農業高等学校(JA熊本市:10月11日)、熊本県立上天草高等学校(JAあまくさ:10月24日)、熊本県立御船高等学校(JAかみましき:10月26日)、熊本県立芦北高等学校(JAあしきた:11月20日)、熊本県立多良木高等学校(JAくま:12月5日)の6校で開催しています。

この自転車交通安全教室は、JA共済が地域貢献活動の一環として行なっているもので、今年で8年目の取組みとなります。

教室の中では、熊本県警察本部交通企画課より自転車交通ルールについての講話があり、続いて交通事故の危険性を疑似体験してもらうため、スタントマンによる交通事故の再現が行われます。自転車の二人乗り運転や傘さし運転、自転車と自動車事故の様子をスタントマンが実演し、生徒たちは改めて交通事故の恐ろしさを体感するものとなっています。

スタントマン自転車交通安全教室を見て、実際の事故の怖さを感じ、これからの学生生活でも事故のない楽しい生活を過ごしていけるよう、今後もJA・JA共済は、このような地域に貢献する活動を県下JA・関係機関のご協力のもと取組んでいきたいと考えております。

 

【スタントマンによる自転車交通安全教室の様子】

スタントマン1スタントマン2

2017/11/08 | お知らせ